share:
facebook twitter line

【本田健の執筆現場を初公開】11/30(火)15時~本田健書店・新刊のオンライン取材に参加してみませんか?

2021/11/28 12:00
このたび、11月30日(火)15時から本田健の執筆現場にオンラインで参加いただける 「本田健書店の公開取材」を開催します。この 公開取材は、4回目の開催となります。

本田健が、本をどう執筆しているのか、興味はありませんか?

みなさんご存じかもしれませんが、本田健は作家としてデビュー20周年を迎えます。著作シリーズの累計発行部数は800万部を突破。英語の著書『happy money』は、アメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン、タイ、中国など世界15か国以上で発売され、20万部を超えています。そして、オンラインの本田健書店では、 毎月1冊、書き下ろしの新刊が配信されているのです。

毎年、コンスタントに本を出版しベストセラーを連発する本田健。健の執筆方法は、ちょっと特殊なもので、クラウドで連携している複数台のPCを駆使して車での移動時間、カフェなどのちょっとした空き時間や、自宅、オフィスの書斎や、ホテルに籠ったりなど、時間や場所に囚われずに執筆しているのです。最近では、散歩中の手がふさがっている時に、スマホの音声認識を使うなど、最新技術もどんどん取り入れて、絶えず新しい執筆方法を試しているようです。

今回、公開取材を行う本田健書店の執筆では、 Zoomを使います。オンラインミーティング上で、編集の協力をしてくださっている方に、本田健が口頭で話した内容を、文字起こしする形で実施しています。今回はこのZoomミーティングに、あなたがリアルタイムで同席いただく形になります。

本田健による、何を考えて本のタイトルを決めているのか、章立てやその項目を配置する意図は何なのか? そしてどんなエネルギーで、文章を紡ぎ出しているのかを、リアルタイムで体感いただける、とても貴重な時間になると思います。

今回「人生を変える7つの瞬間」をテーマにした新刊の一部を、出版に先駆けて触れていただけます。そして、最終的に出版される内容と比べていただけることで、ご自身でさらに深く学 んでいただけるでしょう。人生を変えたい! と感じている方には、ぴったりの内容だと思います。

今回も、参加されるみなさんからの質問にお答えする時間も用意します。本を書きたいけど、 どうすればいいのか、kindleと紙の本の違い、 自分の書きたいことと、読書が求めるもののどちらに比重をおけばいいのかなど、今、あなたが聞きたいことを直接質問いただけます。

なお、公開取材という形で、本田健の執筆現場 に参加できるイベントを今後も続けるか否か、 現時点では未定となっています。今回も、いた だいた参加費の一部は、様々な寄付の活動に使 わせていただく予定となっています。

ここまで読んでくださったあなたは、きっと自分の文章を世に出したいと思っているのではないかと思います。自分がどんな風に作家の道を進むのか、そのヒントを得たいと感じた方は、 ぜひご参加ください。


<一般の方>
https://www.aiueoffice.com/seminar_detail?SCode=20211130pub

<本田健書店 会員の方>
11/28配信・最新刊の3ページ目に特別優待リンクがあります。ご期待ください。

share:
line

おすすめカテゴリー